2006年04月30日

獣王星 第03話「仲間」

ぬるい。

だって今まで期待してた感じとあまりにもかけ離れててなぁ・・・
これからの残酷さのために準備としてぬるーくしてあるんだろうか。


うーん・・・
常に歩くにも生き死にがかかってるっていうのに適当すぎな気が・・・

設定がうまく話の中に散りばめられていて
見ている側が自然に世界に没入できていく進行は素晴らしい。
でももっとこう・・・なんていうか、
「この星は弱肉強食で、強くないと生きていけない」っていう
感じをもう少し出して欲しかったかなぁ。
個人的な意見ですけど。

まぁもっとリアルにしようとすればできたんでしょうけど、
あまりに主人公の運が良すぎて(主人公特権が強すぎて)
銃撃のシーンなんて( ゚д゚)ぽかーんでしたし。

しかしながら世界観は壮大、
そして話の筋はこれからしっかりと出てきそうですし
今のところの期待はかなりのものです。


期待しているからこそ・・・
もっと主人公をいじめてください(゚ε゚)
posted by 埼玉より愛をこめたが戻ってこなかった at 19:29| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:獣王星/chapter 03 仲間
Excerpt: 品質評価 11 / 萌え評価 14 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 14 / お色気評価 2 / 総合評価 9<br>レビュー数 34 件 <br> <br> トールとティズの前に、ティズのかつてのボ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-08-09 16:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。